×

CATEGORY

HOME»  特集»  塩原清夏~切子ガラス~»  塩原清夏 蝶 片口

塩原清夏 蝶 片口









蝶の模様の美しい切子の片口です。

側面に3匹の蝶模様がついた美しい片口です。




同デザインのぐい呑と一緒に撮影したものです。ぐい呑は別途ございます。

吹きガラス技法を用いてた素材(グラス、器)を制作し、切子を施しています。

【サイズ】直径118×奥行103×高さ60mm 、容量180ml


【作家談】
色鮮やかなガラスパウダーを使い優しく彩った生地に、伝統模様と組み合わせた花や生き物、宇宙飛行士など思い思いのものを切子で表現しています。
美しい切子ガラスの世界に可愛いらしさを添えて。


<下の3枚の画像はクリックすると拡大します>

NEW

  • 塩原清夏 蝶 片口

  • 販売価格

    16,500円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • 【塩原 清夏】
    1992年 茨城県出身
    2017年 富山ガラス造形研究所造形科卒業
    現在富山県にて制作活動中

     

  • 【ガラス作品・お取り扱いの注意】
    ガラスは柔らかいスポンジで洗い、すぐ布で水分を拭き取ってください。濡れたまま乾かしますと水垢が付きます。
    強い衝撃を与えたり、熱湯を注いたり、電子レンジや食器洗浄機でのご使用はお避け下さい。

     

関連商品

Contents

Category